2011年02月04日

案の定

案の定、高石市の治療院業界を知るにつれ、ライバル治療院が急増していて、廃業を余儀なくされている先生が分かってきたのです。今置かれている状況は先生が思っている以上に深刻なのです。

そんな現状においては、患者でもある私の実体験と甲府にある東洋医学会館のアドバイスが先生の悩みや不安を解消できると確信してこの仕事を始めることにしました。
posted by sekai-hitotsu at 16:33| 日記